香川県丸亀市のわかる!できる!楽しみながら脳力を育てる かず・かたち・さんすう教室

身近な「もの」と「て」で「考えるちから」のタネをまき、思考力、想像力を育てます。

わかる!できる!楽しみながら能力をそだてる まるもと教室

14:00-19:00(祝日を除く月・水~土)

香川県丸亀市山北町629-1(丸亀城より車3分)

メールでのお問い合わせはこちらから

遊びの中のさんすうを身につけよう!

お買いものごっこも 算数につながる

投稿日:2017年2月5日

三女と四女が、お買いものごっこ中。

 ④ パン1個10円です。 
③ パン5個ください。
 ④ はいどうぞう。
 ③ いくらですか?
 ④ わかんなーい
 三女は、丁寧に四女に教えていきます。 
③ 1個10円で5個だから50円でしょ。 
④ わかんなーい。
 ③ なんで?10×5だよ。 
四女さんかけ算知らないよ。 
③ じゃあ、どうやって教えよう。。 
考えてます。 
考えてます。 
考えてます。 
ちょっとヒント。 
10円玉5個使ってみたら? 
パン1個に10円玉1個を対応させていきます。
 「1対1対応」です。 
10円を指しながら、
 ③ 10、20
 続いて四女が
④  30、40、50だ。50円。 
③ せいかーい。50円です。 
(四女は、10とびの数は、単純なことば遊びとして覚えるだけで、
10円が5枚で50円というのは分かってません。 )
 物と物の1対1対応。
 お買いものごっこもちゃんと、算数につながってます。 
「ママの大変さがわかったよ。教えるのって難しいね。」
むずかしいです。日々勉強です。

-遊びの中のさんすうを身につけよう!

執筆者:

関連記事

友チョコあと何個作る?

三女がインフル中なので、四女が友チョコの袋詰めを代わりに担当。 チョコ2種類と袋とモールが1セット。 袋の上に1個ずつチョコを置いていきます。 1つ、1つと言いながら。 (かわいい。4人目ともなるとホ …

「とりあえずやってみる」 を手に入れた

ヤマザキ春のパンまつりシール(続編)   シールを台紙にはるお仕事は、四女(5歳)担当。 担当さんは、自分の仕事をきっちりしてくれるのはいいのですが、 問題が発生。 楽しく貼っていくと、 台 …

上履きサイズから数の大小?!

今年もやってきました ヤマザキ春のパンまつり 今年は、何枚お皿ゲットできるか。。。 シールを台紙に貼るお仕事は、 四女(5歳)担当。 小さい子は、シールを貼るだけでも すごく楽しいんですよね。 この楽 …