香川県丸亀市のわかる!できる!楽しみながら脳力を育てる かず・かたち・さんすう教室

身近な「もの」と「て」で「考えるちから」のタネをまき、思考力、想像力を育てます。

わかる!できる!楽しみながら能力をそだてる まるもと教室

14:00-19:00(祝日を除く月・水~土)

香川県丸亀市山北町629-1(丸亀城より車3分)

メールでのお問い合わせはこちらから

ふたばクラス(2-3歳)

ハサミ の練習

投稿日:2018年2月6日

はじめての ハサミ

ふたばクラスでは初めてハサミを使いました。

今までは、あらかじめ切っていたものを用意していましたが、そろそろハサミを使ってもいい時期かな。

はじめる時期っていつ?

「ハサミ」っていつから使わせたらいいの?と悩まれる方は多いと思います。 教室では、その子の様子を見て判断しています。判断基準は?

 

私の経験です。

 

なんと!!

刑事のカンのように、人に伝えにくい基準です。

しいて言えば、

  • ものを握る為のある程度の力がある
  • 「あぶない」「痛い」のことばの意味が分かる

です。

 

ものを握る為のある程度の力がある

大人用のハサミは、かなり切れ味がいいし、大きくて、かなり力がいるので、子供用のハサミを使います。

子供用ハサミでも、閉じたり広げたりするには力が必要なの、ある程度の力がないとダメかなと。

せっかくハサミに興味がわいたのに、力がないと、ハサミの開け閉めがしんどくなって、「ハサミいや~」となってしまったらもったいないです。(我が家の経験談)

子供によって使いやすいハサミが違うので、その子にあったものを使ってもらえるように、いろいろな種類の子供用ハサミを準備してます。

上の学年のクラスの生徒さんは、おうちから、使い慣れたMYハサミはさみを持ってきたりしてます。

 

「あぶない」「痛い」のことばの意味が分かる

保護者の方が、子供にはさみを使わせるときに一番気になるのは「危ない」ということです。

教室では、ハサミを使うときにまず、「ハサミって危ないんだよ。ちゃんと使おうね」ということを説明します。

娘が「ハサミ」を使う前に保育園で読んでもらって以来、ハサミの使い方が危なくなくなったので、

その絵本「わにわにのおおけが(福音館図書)」を読んであげました。

ほかにも、ハサミを使うときのルールもちょっとしつこいかなぁと思うくらい話しました。

  • ハサミを持ったまま立ち歩かない
  • ハサミを人に向けたり、振り回したりしない
  • ハサミは閉じたはのほうをもって渡す(「ハイどうぞ」と何度も練習しました。)
  • 使ったらハサミの刃は閉じておく
  • 終わったら、きちんと元の場所にしまう(Sくん、ハサミカバーもちゃんとしてくれます)
  • おうちの人がいないところでは使わない
  • おうちの人が、「切っていいよ」といったものだけ切る など

 

右手にはさみを持っていると、切るモノは、左手に持ってます。

切るモノで見えない左手の指を一緒に切っちゃったりしませんか?

子供は、はさみで切ることに夢中になりすぎて、隠れて見えない指のことを忘れてることがあります。

おうちの方は、注意してあげてください。

 

さっそく切ってみよう

1回で切れる程度の細い短冊形の紙を準備。

何も書いてないと楽しくないので、乗り物を印刷してみました。

1回で切り落とす練習。

1回で切り落とせるので、ちょっとの頑張りで達成感を得らます。

Sくんも「ハサミ」楽しいというかんじで、どんどんサクサクっと切っていきました。

 

徐々に難易度を上げつつ、その都度、達成感を得られるように工夫していきます。

 

幼児さんすう かず・かたちコース

ゲームやワークや工作を通じて、数に親しみ、さんすう=楽しいものになる基礎づくりをしていきます。小学校に入学してから算数で困らない、しっかりとした基礎力をつけていきます。「考える力」をのばすとともに、問題を正しく理解する力や答えを導き出す力を育てていきます。

詳しくはこちら

小学生さんすうコース

よくある「計算」だけを反復したり、詰め込み式に教えるのではなく、「図形問題」「文章題」にも強くなるようにバランス良く進めながら、自ら考える力をつけていきます。それぞれが自分のレベルに合わせて勉強を進めていく「個別学習」形式です。

詳しくはこちら

無料体験実施中

 「想像と違っていたらどうしよう」「付いていけるかどうかわからない」そんな時は一度体験してみよう!
まるとも教室では、無料体験(2回)を実施しています。

興味はあるけどまだ入会に不安があるという方のために、まずは気軽に体験してみて良ければ入会していただくというシステムです。

-ふたばクラス(2-3歳)

執筆者:

関連記事

成長感じるカレンダー作成

2歳児 ふたばクラス 『こうさくdeさんすう』の日   12月のカレンダー作り 今までに習った三角形・丸・四角形を組み合わせて作っていきました。   もうすぐ3歳の誕生日を迎えるS …

「これはどんなかたち?」

体験レッスンに来てくれた2歳のSくん。 初めての場所、初めての人、緊張して最初はママにくっついてましたが、 「これはどんなかたち?」 と1枚ずづかたちカードを出して、名前を教えていくと、 近くに寄って …

絵合わせパズル

「ふたばクラス」体験の2歳児Sくん。 2枚のピースを合わせて絵を完成させる 「絵合わせカード」をしました。 動物バージョン↓ (乗り物バージョンもしました) 大人には簡単なことですが、2歳児さんは、 …